今年も小野市の小学生たちが文房具支援をがんばってくれました

小野東小学校には毎年6年生にバングラデシュの話をさせてもらっています
今年も2月に予定されていて、1月のスタデイツアーの様子を伝えようと準備していた矢先、
コロナウイルスの感染被害が押し寄せてきて、学校が休校になり、せっかく予備学習していたのに
話ができずに6年生は卒業してしまいました。
それでも、生徒たちにできる支援を考えて、文房具集めをがんばってくれていました。
先日、担任の先生から連絡があり、今日、その支援物資をいただいてきました。
574D32B4-C665-4C81-99E2-E9E418DA48DE.jpg
学校は、新学期の準備でなんとなくうきうきしてみえました。
今までの休校の様子とは違います。校庭には生徒たちがいましたし、職員室には先生たちが
忙しそうにしていました。
やはり、学校はこうでなければ。子どもたちの声がひびき、先生たちと勉強ができていなくては。

今、バングラデシュのワンドロップの小学校も休校中です。
その様子を想像すると、本当に寂しいかぎりです。
毎日、ランチをたべていないのでとてもひもじいでしょう。
そのお米だけでも家に届けてやりたいです
posted by ワンドロップ at 19:28Comment(0)日記

4月になっています やっと写真展が開催できます コミセンきすみの

ワンドロップ活動報告写真展

4月1日から13日まで@コミセンきすみの
兵庫県小野市下来住町71-3
TEL 0794-63-7082

やっと、今日からコミセンが開館しました。先月はコロナのため休館だったんです。
搬入していたら、早速、地元の方たちが見てくださいました。「去年も展示してましたね。」と声かけしてもらいました。
おぼえていてくれてうれしかったです。「学校が三階建てになりましたよ。」と説明できました。

今は世界中が大変な時ですね
バングラデシュ の子どもたちもかなり厳しい日々を過ごしていることでしょう。
FF4417D5-D297-494B-BDE9-E9CC5520997C.jpg
posted by ワンドロップ at 19:07Comment(0)日記