2月26日(火)ジケマーチNo.4で初出店しました

地元加古川でやっとバングラデシュカレーがデビューしました
実は去年の5月に加古川養護学校の春の市で出店していますが、今日のように
加古川の街に出て販売するのは初めてです

でも、加古川デビューの兆しはあったんです
2年前にバンバンラジオに出演し、去年はバンバンテレビで放送がありました
カレーも番組の中で紹介し好評でした
バンバン放送のスタッフの方、ビイプラスのスタッフの方には本当に会場の設営から
後片付けまでお世話になりました
ありがとうございました
朝早くからお手伝いしていただいた初参加の美美さん、湯下さん、カレーを昨日から仕込んでくれたちえこさん、感謝です。

FBやメールでお誘いした友人たち、来てくれてありがとうございました
本当に、支えてもらっているなあと実感しました

たくさんの方にバングラデシュカレーを食べていただきました
この味が加古川で定着するといいなあ・・・

イメージ 1


posted by ワンドロップ at 23:11Comment(0)日記

2月24日 みっきいホールから加古川へ

今日でみっきいホール(三木市)の写真展が終わりました
2時すぎに会場につくと、もう片付けのお手伝いの方たちが待ってくれていました
今日は神戸のミエコさんたちも来てくれて手早く片づけができました

いよいよ、あさっての26日(火)は加古川で今年初のカレー販売をします
ジケマーチ、初参加です
ビイプラスの前でお店を出させてもらっています
加古川駅からもとても近いです

バングラデシュカレーが加古川でどんな評判になるか楽しみです

イメージ 1


posted by ワンドロップ at 22:32Comment(0)日記

2月21日 写真展とInternational Mother Language Day

 ●今日の写真展会場に、とてもなつかしい人が訪ねてきてくれました。
イメージ 1


Sさん。実は、2011年にいっしょにバングラデシュの学校建設予定地を見に行ってくれた人なんです。あの竹やぶのジャングルに、今 2階建てのすてきな校舎がたっていて、子供たちが勉強していることを とても喜んでくれました。
「行きましょう」と誘っています:)

 ●歴史講座で一緒のIさんもクラブの方たちと一緒に訪ねてくれました。彼は、トレイルランナー〈山岳を走る人)です。UTMB(シャモニー~モンブラン 168km)を完走するという目標を持っています。お話がとてもおもしろい。「バングラデシュでチャリテイレースができればいいですね」と話しました。もしかしたらできるかな。「とにかく、行きましょう」と誘っています:)

 会場には今日もいろんな方が来られます。


 そして、今日は、国際母語デーの日です。文化や言語の多様性、それぞれの母語を尊重することを目的に1999年、ユネスコによって制定されました。
1952年のこの日、当時パキスタンの一部だったバングラデシュでベンガル語を公用語に求めるデモがあり死者が出ました。それに因んで、この日が国際母語デーに定められました。
 私のバングラデシュの友人たちがとても誇らしげに今日の日のことをFBやメールで知らせてくれています。ダッカ大学の近くはとてもにぎやかなことでしょう。
 


posted by ワンドロップ at 20:00Comment(0)日記