1月29日 帰国したら新聞に。

早朝、関空に到着。
荷物を受け取って、加古川行きのバスを待っている。
家についたのが11時ごろ。
その日の新聞に: 
イメージ 1

posted by ワンドロップ at 23:59Comment(0)日記

1月28日 帰国の途に

いつも旅の終わりの日に思う。長いようで短かった。
日本に帰ると、日本の日常にもどるけれど、何もなかったかのように毎日がはじまるのだけど、ここバングラデシュでは確実に一つのことが達成されて、それが機能している。その手ごたえと実感できたのがとてもうれしい。




posted by ワンドロップ at 23:53Comment(0)日記

1月27日 ダッカ最後の日

午前中はいろんな書類の整理。
今日で今回のバングラデシュは最終日。ヤスミンやタリクさんに言い忘れたことがないように。

ランチはモニカさんの家。
アメリカ大使館の前でモニカさんと待ち合わせ。日本で出会ったのが12月。やはり、バングラデシュで見るモニカさんはとてもリラックスした感じだ。ご主人は長年、日本で働いていて、彼女は立派に3人の子どもと家を守っている。
子どもたちはみな英語が話せてとても明るい。
この日はモニカさんのお母さんもいて歓迎してくれた。
みんなで床に布を広げて料理の皿を置いて食べる。こちら式の食べ方。
ビリヤニがおいしかった。
イメージ 1


もどりはリキシャでグルシャン2のサークルまで。そこから歩いてホテルにもどる。ゆっくり歩いて。
バングラデシュもすこし陽射しが変わってきた。
今度来るときは暑いだろうなあ。

夜11時ごろヤスミンがお別れに挨拶に来た。今日もコンサートで歌っていたようだ。仕事と歌の活動、とても熱心にやっている。
MINAKO奨学生のことをお願いしてハグ。
また会う日まで。
おやすみなさい。さようなら。
posted by ワンドロップ at 23:33Comment(0)日記