2月15日 バングラデシュカレー料理教室@ゆぴか

イメージ 1
楽しかった。♪

小野市白雲谷温泉ゆぴか、観光交流センターでの写真展示が明日までです。今日は、その展示場の台所でバングラデシュカレー料理教室を開催しました。ワンドロップのはじめてのイベントです。

講師はバングラデシュ人のMDさん。2年前からずっとワンドロップの活動を支援してくれています。今日、挨拶の中で、自分の国の子供たちのために働いている日本の人たちに協力することが自分自身の喜びになっていると語ってくれました。

今日の教室の参加者のみなさんは、ワンドロップの活動(写真展、バザー、講演会)の中で出会った人たちです。
写真展で「なにかできることがあれば連絡してね」といわれた井本さん。一番に来てくれました。
講演会で協力をしたいと申し出てくれた前田さん、バザーで使ってくださいとたくさんのリサイクルの品をくださった加納さん、日本語教室の仲間の山中さんの奥さん、上町からわざわざたきてくださった小林さん、スタデイツアーにいっしょに行き、その後もイベントに協力をしてくれている仲間たち。
彼らがともだちをさそってこのイベントに参加し、どんどん輪が広がっています。

本当にうれしい。ありがとうございます。
カレーはもちろん、美味しかったです。
posted by ワンドロップ at 23:03Comment(0)日記