8月20日募金を入金しました

イメージ 1
コミセン小野で出会ったSさんから
フリマの品物といっしょに五円玉のくびかざりをいただきました。
彼女のお父さんが昔、こつこつためていたもので、
今回、家を建て替えたときに出てきたものだそうです。
お父さんが、Sさんに募金に使いなさいと言ってくださったとの
こと。

ワンドロップは大きな団体ではありません。
小野市、加東市、三木市、加古川市とだんだんその活動の
範囲をひろげてきましたが、まだまだ小さなグループです。
活動の源は支援してくださる方たちのワンドロップ(一滴)

小さな一滴もあつまれば、現地バングラデシュで学校が建ちつつあります。少しの子供ですが、勉強ができるようになります。

このような一滴を大事にしたいと思います。
posted by ワンドロップ at 11:52Comment(0)日記

8月18日 写真展@小野市民ギャラリーが終了しました

イメージ 1
3回目、3年目になる展示が終了しました。
毎年、夏休みのこの時期に展示をさせていただいています。
ワンドロップの活動がここまで進展することができました。

学校建設予定地では基礎工事がすすんでいます。
奨学生も7人から今年は15人新しく受け入れることができ、合計22名になります。
最初の奨学生、ダッカのナシムさんは2年間の援助で無事カレッジを卒業し、支援者のもとに感謝の手紙と卒業証書のコピーが送られてきました。今後の彼女の豊かな人生を祈ります。
10月に第六回スタデイツアーを実施します。
支援物資を届ける活動もさらに充実させていきます。

写真展最終日の今日は小野祭りの最終日。エクラが会場です。
こちらは、昨日とちがってとても静かですが、新鉄ウオークから離れて一人の女性が立ち寄ってくれました。
お話のあと、募金がしたいといわれ、がんばってくださいと励まされました。

とてもうれしかったです。
posted by ワンドロップ at 00:00Comment(0)日記

8月4日 写真展搬入@小野市民ギャラリー

イメージ 1
このギャラリーでの展示も今回で3回目になる。
去年の8月から2回スタデイツアーでバングラデシュにでかけている。
すこしずつではあるが、着々と活動が進んでいる。

学校建設予定地に看板が立ち、土地の整地がはじまった昨年10月。
今年の4月には資材を購入し、基礎工事の準備をすすめていた。
6月に送られてきた写真には、基礎工事に取り掛かっている様子が。
もう、本格的な工事がすすんでいる。

奨学制度も10月から2014年度がスタートする。今までの8名に加えて、
さらに15名の奨学生が支援をもとめている。

支援物資をもって毎回でかけているコミッラの小学校。
ダッカではシアタークラブの子供たち。

10月にでかけるのが楽しみだ。

今日は2時にコミセンに集合。長谷川さんと山中さん。搬入のお手伝いごくろうさまでした。いい展示ができました。
ワンドロップの活動の流れがつたえられたらと思います。

18日まで展示をしています。
ぜひ見にきてください。

posted by ワンドロップ at 21:08Comment(0)日記