3月30日 みとろフルーツパークにてフリーマーケット初出店

イメージ 1
今日はいい天気。春の陽射しがあたたかい。ぽかぽか。

たくさんの店が出ていた。いつもはがらんとしたフルーツパークだけど
たくさんの人が集まる。

フリーマーケットの品物はみな、ワンドロップのサポーターの方からいただいたもの。この収益はすべてワンドロップのバングラデシュの学校建設に使われる。

今、バングラデシュでは学校の基礎工事が進行中。
4月14日から第5回スタデイツアーでバングラデシュへ行く。
今回、小野市から長谷川さん、加古川市から山内さんが参加する。
現地のこどもたちと交流し、学校建設地を訪問する。

写真の山内さんはかねてからワンドロップの活動に関心をよせていただいている。この日もリサイクル品と、せっけん、そして、愛情たっぷりのおいしいパンを差し入れていただいた。ありがとうございます。

お向かいで店を出していた高砂のおばさんとはいろんな話をした。
ななめ向かいのファミリーのお店の方には台車を貸していただいた。
搬入、搬出に来てくれた浅田さん、花粉症は大丈夫かしら。

今までも、今日もたくさんの人に助けられている。
とても暖かい、いい日だった。

posted by ワンドロップ at 20:22Comment(0)日記

3月25日 第3回OneDrop写真展@小野市図書館

イメージ 1
今日から4月7日まで2週間、小野市の図書館で写真展をする。
9時集合で搬入。長谷川さんは展示のエキスパート。
みっきいホールでも活躍していただいた。
今回も会場をざっと見て、パネルを組み立てていく。
とてもすばらしい空間ができあがった。
30枚の額に入った写真をかけ、ラミネートした写真や資料を
貼り付けていく。
11時半、完成した。
いい展示ができました。

図書館に来られたかたが興味深そうに見て行ってくれる。
さっそく、一人の女性が奨学生制度に関心を示してくれた。
バングラデシュの民芸品にも興味がありそうだ。
ワンドロップの活動の経緯を知ってもらおう。

posted by ワンドロップ at 22:26Comment(0)日記

3月3日 イオンタウンフリーマーケットin加古川

イメージ 1
私の地元で毎月はじめの日曜日にフリーマーケットが開かれている。今回初出店。イオンタウンの駐車場2ペースを割り当てられて、品物をひろげる。案外広い。

8時すぎに搬入、はやくもいろんな人が見に来る。最初、かれらの値切りかたにぎょっとしたけれど(とても上手)だんだん慣れてきた。少しでも安くするととても喜んでくれる。お客さんの方から、あまりはじめから売る値段を言わないこと、安くしてあげたら小さな声でその人だけに言うこと。周りに聞かれてはいけない。そして、品物を渡すときは値切らない値段で大きな声で確認すること。。。売り方を教えていただいた。奥が深いなあ。

ともあれ、いろんな人が来てくれました。小野の浅田さん、早朝から搬入、加古川の明田さんにしばちゃん、山内さんご夫婦、そしてみっきいホールで知り合ったサカエさん。20年来の友人下山さんは垂水から。お買い上げ、差し入れ、お店番、本当にありがとう。たくさん売れました。品物を出してくれた人たちに本当に感謝です。

洋服はもちろん、ぬいぐるみ、ベルト、くつ、犬グッズ・・・どれも次の持ち主さんのところでかわいがられることでしょう。

いろんな出会いを楽しめました。たのしかった。
posted by ワンドロップ at 00:00Comment(0)日記