加東市秋のフェステイバル2日目

今日も7時半から49番ブースに。
前日のように、展示、品物を整える。どうも、雨が心配だなあ。昨夜はとても激しくふっていた。地面が湿っている。今日はどうだろう。日曜日とあって、人は昨日よりも多い。そして、昨日よりも忙しい。午後からリサイクル品は半額になった。けっこう売れている。
違うブースの人たちが買いに来てくれる。ありがたいなあ。隣近所のブースの人と話をする。あたたかい。このフェステイバル、できれば毎年出店したいなあ。

今回の成果は
募金 1874円
売り上げ 23080円

大成功!!
posted by ワンドロップ at 00:00Comment(0)日記

加東市秋のフェステイバル第一日目

イメージ 1
小雨の中、7時半搬入開始。
わたしたちワンドロップは49番ブース。写真展と民芸品、リサイクル品の販売をする。手際よく、レイアウトがきまり、きれいに品物が並べられていく。前に小野市の産業フェステイバルを経験しており、もうなれたもの。だけど、売れるかしら?雨は大丈夫かしら?どきどき、はらはらは同じ。

時間がたつにつれて、人がたくさん入ってくる。
そして、興味深げに品物をみてくれる。気にいったようで、買ってくれる。
ああ心配することはない。話し掛けよう。ワンドロップを語ろう。

午後から雨足が強くなり、早めに閉店。
posted by ワンドロップ at 00:00Comment(0)日記